FC2ブログ
 

投資(FX)他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのキャンペーンを利用して稼ぐ方法

各FX会社では
いろいろなキャンペーンを行っている

その理由はもちろん
顧客獲得をする為に…

顧客を獲得するために
 『お金をプレゼントするので是非わが社に口座を作ってください』
 といった形でキャンペーンをしている

ひと昔前は、
口座を開設するだけで1~2万がほとんどでしたが、
現在は、
入金が必要だったり、
実際に取引が必要になるケースがほとんど

取引といっても
一度覚えてしまえば、
機械作業でOKです。

多少マイナスになっても
数万円入ることを考えれば
やらない理由はまったくありません

そこでヤルかヤラナイかは
あなた次第です。

スポンサーサイト

FX初心者が 継続的に勝っていくための最大のポイントとは?

FXの魅力とは?

連戦連勝!
100万円が1年で数倍になった投資家も多くいる反面、

買ったら下がり、売ったら上がる
誰もが経験する歯がゆい思い
特に初心者にとっては…

FX初心者が、
継続的に勝っていくために必要なことは?

それにはいくつかポイントがあると思います

中でも必要なのが
自分なりの必勝パターンをもつこと

初心者が連戦連勝
あれもこれもは無理なのだから
成功、失敗を繰り返す中で、
なぜ成功し、なぜ失敗したのかを常に復習すること

そうすることで、
勝てる可能性が高い
”あるパターン”にはまった時のみ投資する
といったルールが出来る
 
そして、
必ずそれを守ること!

勝つ時は大きく勝ち、
たとえ負けても割り切ることで、
”傷”を最小限で済ませることができます。

夢を叶える魔法のFX

どこにでもいるような
普通の主婦が、

1億円の豪邸を一括で
買ったそうです。

コチラ

その主婦の
一日2分の家事の合間の
片手間ビジネスが
メディアにも認められていて


本も45冊以上
出しているそうです。


大ベストセラー作家で、
通算160万部以上も
売れたようです。


総合ランキングでも数ヶ月もの間、
1位になったことがあり

あのヨン様にも勝ったみたいです。


テレビにも多数出ていて、

news every.
ZIP!
めざましテレビ
バンキシャ
ミヤネ屋
ヒルナンデス
金スマ

などなど・・。

「全然、普通じゃないじゃん!?」と
思うかもしれません。笑

私も半信半疑で
動画を見たのですが、
普通の主婦でしたね。

→ コチラ
この主婦は穏やかな
優しそうな方で

ビジネスマンのように、
ガツガツした雰囲気は
一切ないですね。


お子さんもいらっしゃるようで

授業参観に参加したり、
運動会に参加したり
PTA等の学校行事で
忙しいようです。

もちろん、
お手伝いさんなど雇うことなく
炊事、洗濯などもこなしていたり、
スーパーに買い物に行ったりと

「一日2分で1億円以上稼いでいる」

という事を取り除けば、
どこにでもいる
普通の主婦さんですね。


の手法は

アフィリエイトではなく
せどりや輸入転売でもありません。


難しい仕組みを作る必要も
知識も必要のない

即金性の非常に高いビジネスです。

ぜひ無料登録して、勉強しちゃいましょう。

→ コチラ

PS

今回は期間限定という約束で
テレビでは放送禁止に
なってしますような発言や

本に載せられないような
危険な内容も

モザイク一切無しで
暴露しているそうです。

→ コチラ

PS2

「指一本動けば十分!」と
豪語していますが、

確かにこのやり方なら
簡単すぎますね。

というか
副業と言ってしますのは

副業という言葉に失礼に
感じてしますくらいのやり方ですね。

→ コチラ

PS3

24時間の中で
好きな時間に
たった2分でいいそうです。

しかも、
いつでもどこでも
できるようですね。

→ コチラ

  

確定申告の時期がやってきた!

FXで得た所得は、
源泉徴収される会社員の給与と異なり、
一定の条件に該当すると

<確定申告>が必要なんですね

2013年(平成25年)分の所得税の確定申告期間は、
2014年2月17日(月)~3月17日(月)

そろそろこの時期がきたかといったところ

「年間損益は、マイナスだから関係ない」
そう思っている方も、
<確定申告>は無情

無関係ではないんですよ…

2012年の申告分から税制が一本化された

FXには、
「取引所FX」と「店頭FX」の2種類ありますが、
2011年の申告分までは、
同じFXでも税金の取り扱いが異なっていました。

申告分離課税が採用されている取引所FXに比べて、
総合課税が採用されていた店頭FXの方が、
大きな率で課税されるケースが多かったのですが…

2012年分からは
取引所FXの税制に一本化されました。
取引所FXでも店頭FXでも
「雑所得(商品先物に係る雑所得等)」、
一律20%(所得税15%、住民税5%)の
申告分離課税が課せられることになりました。

店頭FXで取引しているトレーダーには、
いろいろと有利になりましたよ。

【税制一本化のポイント】

・ 申告分離課税で税率一律20%(所得税:15%、住民税:5%)に統一(※)
・ 店頭FXと取引所FXで損益通算が可能
・ 店頭FXでも3年間の繰越控除を受けられるようになった

他の金融商品との違い

なぜFXなのか?

他にも
株、先物取引、外貨預金、外貨建てMMF 等
といった金融商品があるが…

利点(メリット)をあげれば、

● 24時間取引
● 少額の資金で多額の資金を扱える
● 手数料が安い
● 毎日スワップがもらえる

そして、
それを利用する環境も整ってきている

■ FX業者の増加
 1998年に「外国為替及び外国貿易法(外為法)」の改正により
 FXの取り扱いが銀行以外にも許可された

■ 悪質業者の排除
 2005年に「改正金融先物取引法」により
 FX業者の政府への登録が義務付けられた
 
 

テーマ : 外貨FX
ジャンル : ファイナンス

FX業者を選ぶポイント

100以上あるFX業者
その中から選ぶポイントとは?

■ 取り扱い通貨(ペア)
■ スプレッド
■ 取引手数料
■ レバレッジ
■ スワップ金利
■ 信託保全
■ 取引ツール


基準になるのは、
「どういうFX取引をしたいのか?」ということ

例えば、
スワップ狙いではなく、
為替差益、売り買いによって利益を出していく場合などは、
ポジションを取得する度に手数料を払うのはコストがかかるので
その手数料が安いFX業者を選ぶようにします。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。